233写真部SNS利用規約(2013年8月14日制定、2014年10月6日改定)

233写真部SNS利用者(以下、利用者という)は、以下の利用規約を遵守することを承諾するものとします。


●利用者登録と233写真部への入部

・233写真部SNSの利用者登録をもって、233写真部に入部したものとみなします。(233写真部に入部しても会費や部員としての義務は一切発生しません)


●利用者登録の解除

・利用者は、自らの意思でいつでも利用者登録を解除できます。
・利用者登録を解除しても、233写真部から退部したとはみなされません。


⚫︎アカウントの種類

(一般アカウント)
・233写真部SNS管理者(以下、管理者という)もしくは利用者からの招待メールよりオンライン登録したアカウントを一般アカウントと呼びます。
・同一人物が同時に登録できる一般アカウントは1アカウントのみとします。
・ひとつの一般アカウントを複数の人物が使用することはできません。

(特殊アカウント)
・管理者が発行し、利用者に貸与するアカウントを特殊アカウントと呼びます。
・特殊アカウントをオンライン登録することはできません。
・ひとつの特殊アカウントにつき、ひとりのアカウント管理者を設定します。
・特殊アカウントは、管理者によって許可された期間、利用者、利用範囲でのみ使用できるものとします。
・特殊アカウントが適切に運用されていないと判断された場合、管理者は、当該特殊アカウントおよび当該特殊アカウント利用者の一般アカウントを使用停止することができるものとします。
・特殊アカウントの貸与、利用は、管理者が別途定める「特殊アカウント利用ルール」に従うものとします。


●禁止事項

・法令に違反する行為
・他の利用者の利用を妨害する行為
・他人の名誉、信用、プライバシーを侵害する行為
・他人の著作権、その他の権利を侵害する行為
・他人に対する中傷、脅迫、いやがらせ行為
・民族・人種・性別等による差別行為
・卑猥な画像や文章を掲載したり他の利用者に閲覧させる行為
・猥褻な行為を目的とした出会い等を誘導する行為
・ねずみ講、チェーンメール、MLM等に他人を勧誘する内容やリンクの掲載
・スパム投稿、スパムメッセージの送信
・営利目的での商品の売買を当サイト上で行う行為
・自分以外の個人、法人を名乗る行為
・他の利用者の個人情報を収集・蓄積する行為
・公序良俗、一般常識に反する行為
・その他、管理者が不適切と認める行為


●管理者によるアカウントの利用停止

利用規約に反する行為が認められた場合、管理者は当該アカウントを利用停止とすることができるものとします。


●第三者への情報開示

以下のいずれかにあてはまる場合には、事前の承諾を得ることなく、利用者が登録した情報、利用履歴、メールの内容などを第三者に開示することがあります。

・裁判所、警察、その他の司法・行政機関から法令に基づき照会があった場合
・法令または利用規約に違反し、その他社会通念上問題があると判断された場合
・利用者または第三者の権利または利益を保護するため必要な場合


●免責事項

・システム不具合や管理不備によって、意図せずに登録情報が消滅したり改変された場合でも、利用者は管理者の法的責任を問わないものとします。
・233写真部SNSを利用することによって、もしくは、233写真部SNSを利用できないことによって不利益が発生しても、利用者は管理者の法的責任を問わないものとします。


●利用規約の改定

本利用規約は、利用者に事前通知することなく、改訂することがあります。

以上

233写真部のリアルな部室「ギャラリー世田谷233」 233写真部ホームページ
Photo Magazine "relier"